内閣府地方創生推進室主催『地方創生インターンシップ推進研修会』
パソナJOB HUB事業統括部長 加藤が登壇します
2019.9.24

 このたび、株式会社パソナJOB HUB 事業統括部長 加藤 遼が 内閣府地方創生インターンシップ推進研究会委員 に就任し、内閣府地方創生推進室が主催する地方創生インターンシップ推進研修会に登壇することとなりましたので、お知らせいたします。

 内閣府地方創生推進室では、東京圏在住等の学生を対象に、地方企業の魅力を発信することで学生の地方還流を促す「地方創生インターンシップ事業」に取り組んでいます。本研修会では、学生・地域・企業に”学び”、”気付き”をもたらす「実りある地方創生インターンシップ」を実現するために地方公共団体が果たすべき役割、取り組むべきポイント等について、専門家による基調講演、事例発表、グループワークを通じて学ぶことができます。

 インターンシップにご関心のある地方公共団体の皆様のご参加をお待ちしております。

■『地方創生インターンシップ推進研修会』開催概要
日程
2019年10月29日(火)~11月26日(火) 全6日程
会場
全国6か所にて開催(宮城、福岡、東京、広島、大阪、長野)
対象者
地方公共団体ご担当者(各回60名)
内容
第一部 基調講演「地域でつくる“実りある”インターンシップとは」
第二部 事例発表「地方創生インターンシップの取組紹介」
第三部 ワークショップ「“実りある”インターンシップのつくりかた」
※プログラムは変更される可能性があります。
URL
詳細、申込は以下よりご確認ください。
「地方創生インターンシップ推進研修」開催概要

申込はこちら
参考
■パソナJOB HUB 事業統括部長 加藤遼について
内閣府地方創生インターンシップ推進研究会委員 /内閣官房シェアリングエコノミー伝道師 / 総務省地域力創造アドバイザー / 東京都観光まちづくりアドバイザー/観光庁 観光分野における女性活躍推進に向けた検討会委員 他

パソナ入社後、大手から中小・ベンチャーまで幅広い業界・業種・規模の企業の人財採用・育成・活用支援 に携わった後、行政・企業・NPOなどと連携して、若者雇用、東北復興、海外展開、地方創生、観光立国、 シェアリングエコノミーなどをテーマにした事業企画・開発・立上に取り組む。直近は、シェアリングエコノ ミー推進による個人が主役の観光まちづくり、都市と地方の複業推進による関係人口創出や新しい仕事・働き 方の創造に取り組む。また、東北未来戦略ファンド・地方創生ファンドの事務局として、起業家の発掘・育成、 事業のインキュベーションに取り組み、出資先であるVISIT東北の事業開発・戦略担当役員も兼務。 その他に、 政府・自治体のシェアリングエコノミー・ローカルベンチャー・インターンシップ・リカレント教育政策に関 する委託・委嘱業務、地域企業のサスティナブル経営支援、NPOのマーケティング支援などの活動にも積極的 に参加している。

TOPページに戻る


TOP