パソナJOB HUB、SAPジャパンのタレントプール構築事業に初期パートナーとして参画。~フリーランス・副業人材向けにSAPタレントの育成、認定、仕事紹介を拡充~
2019.7.4

パソナJOB HUB、SAPジャパンのタレントプール構築事業に初期パートナーとして参画。~フリーランス・副業人材向けにSAPタレントの育成、認定、仕事紹介を拡充~

株式会社パソナJOB HUB(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本 宏一、以下パソナJOB HUB)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 福田 譲、以下SAPジャパン)が開始するSAP認定タレントプール構築事業に、国内サプライヤーの初期パートナーとして参画することをお知らせいたします。

SAPジャパンが開始する本取組みは、「2025年の壁」で高まるSAPコンサルタントの需要を解消することを目的に、フリーランスや副業人材のタレントプールと 、SAPジャパンの提供する人財シェアリングプラットフォーム『SAP® Fieldglass®』の連携を行い、SAPプロジェクトをもつ各SAPパートナーの人材活用を最適化し、効率的かつ品質の高い導入プロジェクトの推進を図るものです。また、パソナJOB HUBなど各サプライヤーパートナーは、SAPジャパンとともにフリーランス向けに特別トレーニングプログラムを提供し、SAPコンサルタントの育成に取り組んでまいります。

一方パソナJOB HUBでは、2019年6月よりSAPジャパンと協業し『SAPタレントエコシステム』を推進してまいりました。 『SAPタレントエコシステム』では、働き方の多様化により増加するフリーランスや副業人材のタレントプールを構築し、SAP製品・サービスに関するスキルの評価・認定、研修、そして『JOB HUB』を通じた仕事紹介を行うことで、SAPタレントおよびSAPパートナー企業の活動を支援しています。

このたびのパートナー参画により、パソナJOB HUBの推進する『SAPタレントエコシステム』において、SAPタレントに向けた育成プログラムの拡充や紹介案件の増加、またSAPパートナー企業のプロジェクトに向けた即戦力人材の安定供給といった相乗効果が期待されます。

パソナJOB HUBは、SAPジャパンとともに、フリーランスや副業人材の活躍の幅を広げるとともに、企業におけるSAP製品・サービスを活用したデジタルトランスフォーメーションの促進に寄与してまいります。

■参考:SAPジャパンプレスリリース

「SAP認定フリーランスの人財シェアリングプラットフォームをSAPパートナー向けに提供」

SAPジャパンプレスリリースはこちら
■パソナJOB HUB『SAPタレントエコシステム』概要
対象
フリーランスや副業希望者
内容
フリーランスや副業希望者に対して、SAP製品・サービスに関するスキル認定、研修および仕事紹介を行う
  • JOB HUB上で募集した人材に対するSAP製品・サービスに関するスキルレベルの認定
  • SAPタレント」に対するSAP製品・サービスへの習熟度を高めていただく研修機会の提供
  • SAPタレント」に対するSAP製品・サービス導入プロジェクト、運用支援案件の仕事紹介
HP
公式サイト
お問合せ
株式会社パソナJOB HUB Tel 03-6629-5898

TOPページに戻る


TOP