パソナJOBHUB、Airbnb Japanと業務提携。
地方での仕事と滞在先の情報をワンストップで提供
~『JOB HUB TRAVEL』での協働を本日より開始~
2019.4.22

プロフェッショナルとフリーランスのためのタレントシェアリングサービス「JOB HUB」を提供する株式会社パソナJOB HUB(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本宏一、以下パソナJOB HUB)と世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームを提供するAirbnb Japan株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役田邉泰之、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)は、「包括的業務提携に関する覚書」を、本日4月22日(月)に締結いたしました。
両社は、パソナJOB HUBが2019年3月より開始した、都市部の人材(JOB HUB TRAVELER)と地方の中小企業をマッチングすることで、フリーランス支援や複業支援、関係人口創出※を実現するタレントシェアサービス「JOB HUB TRAVEL」において協働いたします。
具体的には、「JOB HUB TRAVEL」のWebサイト上でパソナJOB HUBがJOB HUB TRAVELERに対して地方の中小企業の仕事を紹介するとともに、Airbnbは仕事に紐づく地方の滞在先の情報をワンストップで提供いたします。
パソナJOB HUBとAirbnbは本取り組みを通じて、シェアリングエコノミーを活用した地方での新しい働き方や旅のあり方を推進するとともに、地方への“人材誘致“による関係人口の創出に貢献してまいります。

パソナJOBHUB、Airbnb Japanと業務提携スキーム図
■詳細
開始
2019年4月22日(月)
対象
JOB HUB TRAVELER
内容
JOB HUB TRAVELのWebサイト上で地方での仕事と滞施先の情報をワンストップで提供する
※JOB HUB TRAVELERが地方に滞在して仕事をする上で、ホストの受け入れ体制やインターネット環境などの設備が整っている施設をパソナJOB HUBがAirbnbの滞在先から認定し、掲載
HP
JOB HUB TRAVEL サイト
お問合せ
株式会社パソナJOB HUB 
【TEL】03-6629-5898
補足
プレスリリース
■Airbnbについて
2008年に創業されたAirbnbは、誰もがどこにでも居場所を感じることができる世界をつくることをミッションとしています。その実現のために、地方ならではの旅をサポートし、多様な選択肢とすべての人々の参画機会がある、持続可能な観光産業を支援します。独自のテクノロジーを活用し、空き家・空き部屋や、ホスピタリティ精神に溢れる起業家としての才能や情熱をプラットフォームに掲載し、収入を得る手段とすることによって、世界中の地域・個人に持続的な経済効果をもたらしています。当社のマーケットプレイスには、世界191か国以上、81,000以上の都市で600万を超えるユニークな宿泊施設が掲載されています。「体験」では、世界1,000以上の都市で、25,000以上のユニークかつ手作りのアクティビティが提供されており、今までになかった地域コミュニティそのものを体感いただけます。Airbnbの人と人をつなぐプラットフォームがホスト、ゲスト、当社社員、そして地域社会を含む、当社が関わり得るすべての方々にとって価値あるものとなるよう、努めてまいります。
Airbnb公式サイト

TOPページに戻る


TOP