ABOUT

令和の時代、日本の働く環境は変化します。#複活は複業活動の略称です。
#複活 の主人公は、複数の仕事に取り組むなど多様な働き方を希望し、
地域や企業の課題解決に興味を持つみなさん。
そしてみなさんを受け入れたいと考えている地域企業の方々です。
#複活は説明会や講座、フィールドワークを経て
複業人材と地域企業それぞれが、地域やビジネスへの想いを理解し、
共感しあい、同じ目線で歩む、そんな働き方を目指します。
そして、主人公となるみなさんの働き方に彩りをつけるべくマッチングを全力で応援します。
さぁ#複活で、はじめの一歩を踏み出しましょう!

※ 「複業」 とは、単に本業とは別に副収入を得ることを指す 「副業」 ではなく、
複数の仕事を掛け持ちしながらもメイン・サブという序列をあえてつけず
「どれも本業」 という考え方を指す「複業」を推進します。

ENTRY

POINT

#複活3つのポイント

地域企業とチームを
つくります
#複活で目指す地域企業との関係は、単なる業務委託や外注発注とは異なる関係性です。みなさんと地域企業が、 双方の立場や事情、事業に取り組む想いを共有し、ひとつのチームをつくるかのように業務に取り組んでいただきます。
地域企業の複業情報を
発信します
今回複業活動で取り組む地域は横浜市、塩尻市、茨城県、新潟県の4つの地域です。地域ごと、企業ごとに取り組む課題は異なります。#複活に登録いただくことで、希望地域の複業情報を発信していきます。
事務局がマッチング
サポートをします
自身のスキルや経験、今後のキャリアビジョンの整理をすることや、複業に取り組む上でのプロセス(地域企業とのマッチング、契約の締結、業務の実施など)を、事務局がサポートします。はじめて複業に取り組む方もご安心ください。

SCHEME

#複活の仕組み

AREA

#複活 人材受入地域の紹介

受入地域と地域コーディネーターをご紹介します。
各地域で地域企業に寄り添い、関係人口の創出や地域の課題解決に取り組む組織や団体で活躍する方たちが、
地域コーディネーターとして#複活をサポートします。

横浜市 YOKOHAMA

横浜市地域コーディネータ
地域コーディネーター
一般社団法人YOKOHAMA 
リビングラボサポートオフィス

河原 勇輝さん
横浜ってこんなところ
国際港として、多種多様な文化を受け入れてきた土壌が横浜にはあります。ITから教育、そして都市型農業まで、きっとあなたが一緒に課題解決を行うパートナーが見つかるはずです。現場の中でこそ自分のやりたいことが肌感で見つかります!ぜひ今回の#複活で「チャレンジすることにワクワクを!」を一緒に見つけましょう!
こんな人に複活を!
例えば、趣味を仕事にしていきたいと考えている人。学生時代に学んだことがいまの仕事で活かしきれていない人。きっと色んな経験や選択があって今の仕事を行っていると思います。「少し後ろ髪が引かれていたやりたいことがある…」、それでいいんです!一緒にやりましょう!プロジェクトベースだからこそできるチャレンジが横浜にはあるはずです!

塩尻市 SHIOJIRI

塩尻市地域コーディネータ
地域コーディネーター
塩尻商工会議所 地域コーディネーター
長島 峰行さん
塩尻ってこんなところ
塩尻市は、松本盆地の南端、長野県のほぼ中央に位置し、北アルプス、鉢伏連峰、東山、高ボッチ山、さらには中央アルプスの山並みを背景に田園風景が広がる、清浄な水と緑に囲まれた歴史あるふるさとです。代表する特産品は塩尻ワインと木曽漆器であります。ワインは欧州系ブドウを原料とする醸造が、国際的にも高い評価を受けており、また、木曽漆器は、400年以上の伝統を誇り、今なおその伝承技術を継承し、この地域の地場産業となっております。
こんな人に複活を!
塩尻は超挑戦的なまち!このまちにあなたの能力と技量をぜひ注いでほしい!「自分の技量を地域企業で試してみたい熱い人!」「都市部では満足せず、地域に想いを寄せる熱い人!」「地域経済に関心があり熱意のある人!」「地域企業の現状から目を背けずに、企業発展寄与に前向きな熱い人!」「地域の中小企業の経営や企業課題に関心のある熱い人!」こんな方々をお待ちしています!

新潟県 NIIGATA

新潟県地域コーディネータ
地域コーディネーター
株式会社ニイガタ移住計画
鈴木 博之さん(左) 星 亜矢子さん(右)
新潟ってこんなところ
北前船の拠点として貿易港として栄えた新潟。一時は県として日本一の人口を誇っていたこともあります。現在でも新潟市としては約79万人のマーケットがあり、 身近なところで目に見える成果が出やすい環境です。また、誇り高いけど内気な県民性から、外向けの自己アピールを苦手としていて、観光分野や情報発信のスキルをお持ちの方などは活躍する場が多いはずです。まさに北陸のブルーオーシャンといっていいでしょう!
こんな人に複活を!
まず第一にお伝えしたいことは、「新潟という地域に興味を持ち、好きになってくださる方と出会いたい! 」ということです!そして、新潟の県民性は勤勉・真面目とよく言われます。なので、表面上は冷静、なのに心の中では情熱的な方だと、一層相性が良いと思います!そんな新潟を好きになって、共に歩んでくださる方、ぜひ新潟に新しい風を!

茨城県 IBARAKI

茨城県地域コーディネータ
地域コーディネーター
茨城移住計画(株式会社カゼグミ)
菅原 広豊さん(左) 鈴木 高祥さん(右)
茨城ってこんなところ
県北・県央・県西・県内・鹿行(ろっこう)と5エリアに分かれる茨城。最近では農業・テクノロジー・スポーツなどのテーマが盛んで、山・海・畑の自然環境を生かして、東京と地方をつなぐ仕事に挑戦したい人に最適な地域です。起業3年以内、事業継承のタイミング、など関わることのできる企業は様々。一度東京を経験してからUターンし、想いを持った担当者が多いのも特徴です。
こんな人に複活を!
自分のスキルを試すような複業の形ではなく、これからの茨城での複業のスタンダードをつくる気持ちで共に創造していきましょう!発想力がある、会議で意見やアイデアを出すことに慣れている、クリエイティブ思考に強いなど、複業の経験がなくともチャレンジングな人をお待ちしています。東京のイベントなどでも、関わり方は随時相談してください。

SCHEDULE

1
説明会
2019年8月6日(火)19:00-21:30(開場18:30)
会場:TRVEL HUB MIX(東京都千代田区大手町2-6-2)
#複活がスタートします。説明会と地域での複業人材の募集を行います。複業をどのように始めればいいのか?などを多彩なゲストと一緒に考えます。#複活で新しい働き方をはじめませんか?
2
チェックイン講座
in 横浜 9月中旬~下旬(会場:横浜市内)
in 塩尻 9月中旬~下旬(会場:東京都内)
今回は、横浜と塩尻にて#複活を行いたい方々向けに“チェックイン講座”を行います。地域特性や企業の課題、複活を行う上でのエントリーシートの作成や複業を取り巻く制度について学びます。
3
フィールドワーク
in 横浜 9月下旬~10月頃(会場:横浜市内)
in 塩尻 10月頃(会場:塩尻市内)
#複活の受入に積極的な企業を訪問し、地域や企業経営者・社員と出会い、地域特性や企業の課題、経営者の想い等に触れます。そして、訪問先企業等へ、自身が提案できることについて考えを深めます。
※交通費、宿泊費、食費など実費は参加者様のご負担になります。
4
チェックアウト講座
in 横浜 10月下旬~11月頃(会場:横浜市内)
in 塩尻 10月下旬~11月頃(会場:東京都内)
チェックイン講座やフィールドワーク等で学んだこと、そしてみなさんのスキルや経験等を活かして取り組んでいきたいことを、企業への複業提案書にまとめていきます。
5
マッチング
事務局が、みなさんから提出された複業提案書を基に、地域企業とのマッチングから業務実施まで伴走フォローを行います。
※マッチングは企業と参加者との業務委託契約等を想定しています。
#複活スタート
実際にマッチングが決まりましたら地域での複業が始まります。
#複活でみなさんの働き方に彩りを。
※#複活は、ご登録いただけた方全員のマッチングをお約束するものではありません
※スケジュールは変更する場合があります
参加希望企業様の
問い合わせ先
中小企業外部人材
確保事業事務局
(9:00~17:30)
株式会社パソナ内
(担当:鈴木・鳥羽・星野)
TEL:03-6734-1302
MAIL:fukukatsu@pasona.co.jp
  • 「関東経済産業局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」
    本事業は、株式会社パソナが関東経済産業局より事業を受託、株式会社パソナJOBHUBが再委託し、魅力発信事業を実施いたします。

ENTRY

応募はこちらから

氏名

個人情報の取り扱いに関して

個人情報保護方針はこちらをご確認ください。


TOP